あー図々しい!4位昼飯時に家にくる「ケチセコだと思うママ友」1位は

写真拡大

あなたが仲よくしたくないママ友はどんなタイプでしょうか? 上から目線、陰口を言うなどさまざまいると思いますが、その中のひとつに“お金にせこい人”も含まれるでしょう。

他人のものをすぐに「それちょうだい」と言ってきたり、家に遊びに来ても毎回手ぶらだったり。

そこで今回『VenusTap』では、既婚女性500名に「ママ友にされると“この人ケチそう……”と思ってしまうことは?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■ケチそう……と思うママ友No.1は、毎回「小銭が無いから出して」と言う人!

1位:ランチなどで割り勘のときに「小銭が無いから出してもらっていい?」といつも言う(31.1%)

2位:「ちょっと電話貸して」「あなたから○○さんにかけて」と人の携帯を使おうとする(29.0%)

3位:ファミレスの砂糖やミルク、紙ナプキンなどを持って帰る(27.4%)

4位:よくランチの時間に家に遊びに来て、お昼を食べて行こうとする(25.8%)

5位:「うちも一緒に乗せてって」など車を出そうとしない(25.3%)

1位には「ランチなどで割り勘のときに“小銭が無いから出してもらっていい?”といつも言う」が選ばれました。

割り勘の際、「あー、ごめーん。小銭がないからちょっと出してもらってもいい?」と言う人は意外と少なくないですよね。最初は「数十円だし」と出してあげていても、毎回毎回「小銭がなくて」と言われるようだとイラッ。

不景気な昨今は、1円でも安いものを買うためにスーパーをハシゴする主婦も多い中、その努力がママ友の「小銭出して」でパーになると馬鹿らしいもの。

また、あまりにも毎回だと「ケチそう……」と思う以上に、確信犯的にたかられているような気が。納得の1位と言えそうです。

■人の携帯を使って携帯代を浮かさないで!

2位には「人の携帯を使おうとする」がランクイン。

意外とバカにならないのが毎月の電話代ですよね。

この携帯代を少しでも節約したいのか、「携帯の充電なくなりそうだから、あなたの携帯を貸して?」と人の電話を使おうとしたり、「◯◯さん遅いね。ちょっとあなたから◯◯さんに電話してよ」と人の携帯からかけさせたりする人もいるよう。

本人的にはさり気なく言っているつもりでも、周囲は「お金がかかるから自分の携帯を使いたくないんだな」という魂胆が丸わかり。「ケチそう」というだけでなく、“姑息な人”というレッテルも貼りたくなる行為ですね。

■一緒にいるこっちが恥ずかしくなる……

3位には「ファミレスの砂糖やミルク、紙ナプキンなどを持って帰る」です。

ファミレスでドリンクバーを頼むと、砂糖やミルクなどもセルフ式で取り放題になりますよね。そんなときに両手いっぱいに砂糖をつかんできて、「ラッキー!」なんて言いながらゴソゴソとバッグにしまいこむ……。

1、2位に比べて自分への実害はないですが、「みっともないな」や「せせこましい人」と冷ややかな目で見てしまう行為です。

ランクインした行動を見ると、ケチな人は自分の利益ばかりで、周囲の気持ちを考えない行動をする人であることが伺えます。

ケチがエスカレートして「ねぇ、そのバッグいらなくなったらちょうだい?」、「今日財布忘れたからおごって」なんて被害が拡大しないうちに、付き合い方を考えたほうがいいかも?