ダッカでテロ 救出された邦人男性は頬に銃弾受けるも、容体安定

ざっくり言うと

  • ダッカの襲撃事件で日本人男性1人が救出された
  • 男性は現地で国際協力機構のプロジェクトに参加している日本企業の技術者
  • 頬に銃弾を受けたが、手術を受けて容体は安定しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング