Fカップはペルシャ猫抱えてるレベル!?女性のバストの重さ、どのくらいか知ってる?

写真拡大

女性のバストの重さってどのくらいかご存知ですか?
シームレスブラ・ジニエブラを販売している株式会社テレビショッピング研究所(東京都大田区)が20代〜40代の女性46人を対象に調査を行い、調査結果を7月1日発表しました。

【関連:マジで!アメリカでは日本の理想のバストサイズすら小粒になってしまうらしい】

kisaki02

調査によると、なんとFカップの女性は胸に生後3ヶ月のペルシャ猫を抱えてるくらいの重さだということがわかったそうです。猫と言えど、あの仔たちはかなり大きいはず……。
ちなみにその重さは約1180gだそうで、その他のA〜Fのカップも全て身近な(?)動物に置き換えてみたそうです。

◇Aカップ…両胸で約326.3g シマリス2匹 約150g×2=300g
◇Bカップ…両胸で約447.5g オカメインコ5羽 約90g×5=450g
◇Cカップ…両胸で約531.3g 生まれたてのシロクマの赤ちゃん1頭 約500g
◇Dカップ…両胸で約758.8g ヒドリガモ1羽 約750g
◇Eカップ…両胸で約1,006.4g ウサギ1匹 (ネザーランドドワーフ) 約1kg
◇Fカップ…両胸で約1,180.0g 生後3ヶ月の子猫1匹(ペルシャ猫) 約1.2kg
(調査結果よりまま引用)

動物に例えてみた

日本で1番多のはCカップですが、それでも生まれたてのシロクマの赤ちゃん1頭を抱きかかえていることになるのでタダ事ではなさそうですよね。
Aカップだとシマリス程度は可愛いものですが、Cカップから雲行きが怪しくなっていくのがわかりますよね。ネザーランドドワーフなんて、あのもふもふを抱っこしていたら可愛いけれど常時抱きかかえているとなるとかなりの重量感です。

動物に置き換えてみたらよりわかりやすいですが、やはりというべきなのかそんなCカップ以上の女性たちの約8割が肩こりに悩まされているそうです。

そんな重いバストをどうにかするにはやっぱりジニエブラエアーのような通気性や透湿性が高くつけた心地が軽くて締め付けないブラをつけることが大事なんだそうですよ。

たしかに編集部では重いバストにうんざりして締め付けが苦しいブラジャーの着用を放棄しカップがついたキャミソールを愛用している人もいるようですが、これでは将来的に形が崩れる原因になってしまいかねません。

ちなみに叶姉妹の姉・叶恭子さんは推定Hカップですが、この重さは約3000gと言われておりネザーランドドワーフ約3匹を抱きかかえていることになります。やっぱりブラの締め付けに悩んでいらっしゃって肩こりとか辛いのかな……と公式ブログを覗いてみたらノーブラ主義の上に肩こりの「か」の字も出てきませんでした。スーパーセレブリティともなるといくらバストが重くても肩こりとは無縁なのかもしれません。

ついつい話題が逸れてしまいましたが、一般的なバストをお持ちの肩は可愛い動物を抱えていると思いながらも自分に合ったブラジャーを見つけて快適に過ごせるとよいですね!

<バストに関する実態調査:(株)テレビショッピング研究所調べ>
○調査時期:2016年5月12日(木)から5月20日(金)
○調査対象:胸のサイズの異なる20代から40代の女性46人 Aカップ8人、Bカップ8
人、Cカップ8人、Dカップ8人、Eカップ7人、Fカップ7人
○自分の胸の重さ 測定方法
・準備物 ぬるま湯、計量カップ、胸が入るくらいの大きさのボウル
・測定方法
(1)溢れた水が受け止められるよう、大きめのボウルなどを先に置く。その中に自分の胸が入るくらいの大きさのボウルを載せ、こぼれないようぎりぎりいっぱいまでぬるま湯を入れる。
(2)上半身の服を着ない状態で、片方の胸をゆっくりボウルのぬるま湯の中に入れていく。
(3)胸の体積の分だけこぼれたぬるま湯を計量カップを利用して量る。水の重さは脂肪の重さとほぼ同じなため、水の重さを脂肪に置き換えて換算。

(文:大路実歩子)