高島礼子の会見 高知東生容疑者引退作の原作者である新堂冬樹氏が理解示す

ざっくり言うと

  • 高知東生容疑者の引退作の原作者、新堂冬樹氏が高島礼子の会見に言及した
  • ブログで「寝耳に水の動揺ぶりも痛いほど伝わってきた」と綴っている
  • 高知容疑者については「心から改心をしなければ」と猛省を促した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング