梅田彩佳(写真左)と大渕愛子弁護士(写真右)がふなっしーの誕生日をお祝い!

写真拡大

7月1日(金)、千葉県船橋市の非公認キャラクター、ふなっしーがプロデュースした初の海の家「2016ふなっしーBeach house」が、湘南江の島海岸(片瀬西浜海岸)に登場!オープン初日には、7月4日のふなっしーの誕生日に先駆けてプレバースデーパーティーが開催され、元NMB48の梅田彩佳と大渕愛子弁護士がお祝いに駆け付けた。

【写真を見る】ふなっしーと梅田彩佳がハグ!

ファンの歓声に包まれて、ステージに登場したふなっしー。司会者から海に来たことがあるかと聞かれると、「海大好きなっしよ。週4ぐらいで来るなっしよ」と海好きをアピールした。

だが、晴天に恵まれたイベント当日は気温が高く、「(次に遊びに来る時は)涼しい格好で来ていいなっし?今日すごい暑くて」と、暑さがこたえる様子。その後も度々、ステージに用意された巨大冷風機で涼んでいたふなっしーだったが、イベント終了時にはVIP用のジャグジーにダイブ!梅田と大渕弁護士に見守られる中、スタッフによって引き上げられたふなっしー。この日も持ち前のサービス精神を存分に発揮していた。

ステージでは誕生日を迎えるにあたり、ふなっしーの年齢に関する話題に。「人間界では4歳なっしな。梨の世界では1878歳。卑弥呼と同じくらいなっしー」と、年齢を明かしたふなっしー。続けて「今年はいろんなことに挑戦したいなっしな。夏は武道館を死なずにやるのが目標なっしな」と抱負を語っていた。

梅田と大渕弁護士は、ふなっしーのコスプレグッズに身を包んで登場。梅田は自身の卒業コンサートで、ふなっしーがサイン付きのメッセージとネックレスをプレゼントしてくれたエピソードを披露。「舞台をやった時も、明日行くよってツイッターにDMを送ってくれて。本当にいい人なんです!」とふなっしー愛を語った梅田に、「人じゃなくて梨なっしよ!」とふなっしーがすかさずツッコミを入れていた。

イベントでは一足早くふなっしーの誕生日をお祝いするべく、バースデーケーキと、梅田手作りの麦わら帽子が贈られた。オリジナルデザインのケーキを前に、「すごい凝ってるなっしな。波の表現とか半端ないなっしな。フルーツもいっぱい乗ってて、食べたらウマ汁ぶっしゃー!!」と、全身で喜びを表現したふなっしーだったが、あまりのリアクションの大きさに、ケーキが少し壊れてしまうハプニングも。

最後は「この夏はふなっしービーチハウスで、思い切り夏の思い出を作ってなっしなー!梨汁ブシャー!」と元気いっぱいにメッセージを贈った。

「2016ふなっしーBeach house」は、8月31日(水)までの期間限定で営業中。ネーミングもふなっしー自身が考案したという、オリジナルフードやドリンクに加え、ここでしか購入できない限定グッズも販売する。

店内には予約限定のVIPエリアも用意。専用ジャグジーやシャワールームが利用でき、5時間たっぷりくつろげる。1日60名限定、料金は1人5000円となっており、オリジナルうちわ又はステッカーから選べるグッズと、ワンドリンクが付く。ふなっしーの世界観がたっぷり詰まった、楽しさ満点の海の家へ、ぜひ足を運んでみよう!【東京ウォーカー】