2日、新華社によると、同日午前2時ごろ、天津市の高速道路を走行中の長距離バスがガードレールを突き破って川に転落した。

写真拡大

2016年7月2日、新華社によると、1日夜、天津市の高速道路を走行中の長距離バスがガードレールを突き破って川に転落した。

この事故で、乗っていた30人のうち26人が死亡。助かったのは乗務員2人と乗客2人。バスのタイヤがパンクした後、川に転落したとみられているが、詳しい事故原因は調査中だという。(翻訳・編集/北田)