30日、米華字ニュースサイト多維新聞(中国語電子版)は、韓国の黄教安(ファン・キョアン)首相が同日、中国遼寧省を訪問したことについて「中国側の憶測を呼んでいる」と伝えた。写真は瀋陽の韓国人街。

写真拡大

2016年6月30日、米華字ニュースサイト・多維新聞(中国語電子版)は、韓国の黄教安(ファン・キョアン)首相が同日、中国遼寧省を訪問したことについて「中国側の憶測を呼んでいる」と伝えた。韓国の首脳級政治家が中国東北部を訪問するのは初めて。

【その他の写真】

韓国・聯合ニュースによると、中国政府は黄首相の宿泊のホテル警備のため警官数百人を動員。当初予定されていた東北地方最大の韓国人街視察も、安全上の理由で時間が短縮。屋外での地元住民との交流も中止となり、限られた人数が昼食時に20分間会見するのみとなった。

中国の東北3省には韓国人約4万5000人、朝鮮族約160万人が居住している。黄首相は「東北3省は中韓交流の歴史の中心地。北朝鮮制裁で一致団結を呼びかけた」と述べた。(翻訳・編集/大宮)