【老化加速注意報】“夏老け”しないための、今すぐできる簡単予防法

写真拡大

肌にダメージを与える要因が多い夏。ちゃんとケアしているつもりでも、老化が進んでいる可能性があります。夏の終わりに「え!? 私の肌、どうなってるの!!!」とならないために、夏老けの原因と予防するための方法をご紹介しましょう。

ドラッグストアで買える「オールインワンジェル」厳選! UV対策からアンチエイジングまで超優秀4品

8割以上の女性が、夏老けを実感!?

ある調査によると、夏の終わりに「肌の老化」を感じている女性は80%以上もいるそう!

その原因として、大きく3つが考えられます。

(1)紫外線によるダメージ

紫外線は、ハリや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンを傷つけてしまうため、たるみやシワを生み出してしまいます。さらに、シミやくすみ、乾燥だけでなく、ターンオーバーの乱れをも招くといった、ありとあらゆる肌トラブルを招いてしまうのです。

(2)冷房

屋外から汗をかいたまま冷房の効いた室内に入ることが、だんだんと増えてきます。すると、肌表面の水分が一気に蒸発してしまうため、気づかないうちに肌は真冬並みの乾燥状態になってしまうのです。それだけでなく、冷房や冷たい飲み物で体が冷えるため、血行も悪くなってしまいます。すると、お肌へ栄養が行き届かなくなり、老化が進んでしまうのです。

(3)皮脂に強い化粧品の使用

皮脂や汗に強い化粧品を使いたくなる夏。ですが、汗をかくと汗腺や毛穴が開きます。そこに皮脂や汗二強い化粧品が入ってしまうと、黒ずみやニキビの原因となってしまうのです。化粧したまま寝るなどは、もっての他! 家に帰ったら、すぐにメイクは落とすくらいの気持ちが大切です。

夏老け予防には○呼吸!

でも紫外線を防ぐには、化粧品が必要。扇風機だけじゃ熱中症になる可能性があるし……。夏老けはどうやって防げばいいの!?となりそうですが、ご安心ください。

夏老けを防ぐのに効果的で、お金も一切かからない方法があるんです。それが、鼻呼吸!

(1)メリット

ひとは1分間に15回、1日に20,000回以上呼吸しています。そのため、鼻呼吸に変えるだけで様々な変化が期待出来るのです。

鼻から息を吸うことは、口呼吸よりも酸素をしっかりと取り入れることができます。そのため、体の隅々まで酸素を送ることができ、美肌効果、小顔効果、シェイプアップ効果が見込めると言われているのです。

それだけでなく、顔立ちをはっきりさせて鼻筋が通るようにもなりますし、口臭改善にもつながります。

(2)正しい鼻呼吸のやりかた

効果的で、正しい鼻呼吸をマスターしましょう。

1.口を軽く閉じます。舌を上の歯茎にくっつけるようにしておきましょう。

2.「1、2、3、、、」と心の中で数えながら、鼻から息をゆっくり吸います。

3.同じように心の中で5つ数えながら、鼻から息を吐いていきましょう。

目を閉じて、姿勢を正しておこなえば瞑想の効果も! 日々の呼吸でも意識したいところですが、最初からはどうしても普段の癖が出てしまいますから、出かける前や寝る前、帰宅後など少し時間が空いたら鼻呼吸するようにしてみてくださいね。


少し意識するだけで、お肌も心も綺麗な夏になること間違いなし! 夏が終わってからも、きれいなままでいるためにも、実践してくださいね。