Twitterを飛び交う「#警察に言われたこと」お巡りさんの珍言が面白すぎ

写真拡大

“#警察に言われたこと”というハッシュタグがTwitter上を飛び交っているのをご存知ですか?

普段、我々市民の生活を守ってくれるありがたいお巡りさんも人間、100人いれば100通りの性格があります。

みなさんの中にも、お巡りさんに言われた「どうも納得がいかない」、もしくは「シュール過ぎて笑ってしまった」、もしかしたら「怒りがこみ上げてくる」なんて一言を思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな“警察に言われたこと”の中でも、特に気になるものをピックアップしてみました。

■お巡りさん僕は悪くないです、どうやら店員が……。

お弁当を買って、店員さんに支払った代金のお札が「偽札なんだよね〜」と警察に連絡され、なんと6人もの警察官を呼ばれてしまった投稿主。

で、やってきた6人曰く「これ、旧札だね。」

……店員さんは旧札を知らないほどお若かったんでしょうか? なおかつ、自信満々に警察を呼ぶあたり学生やバイトさんでもなさそうですね。もしそうだとしたら、もしかして……ゆとり世代?

わざわざ御足労いただいた警察官にも申し訳ないし自分の時間ももったいないし、腹立たしいので、「これだからゆとりは!」とゆとり世代が一番言われたくない言葉を吐いて逃げたくなりますね。

■『数独』は違法なのか!? それともやっていた場所が問題なのか……

警察官に一言、「『数独』をやめろ」と言われたというツイート。

『数独』とは、3×3のブロックに区切られた9×9の正方形の枠内に、ルールに基づき1〜9までの数字を入れる“ペンシルパズル”の一種。

一体どこで、『数独』をやっていたんでしょうね?

車の運転中にやっていたらもはやそれは超人ですし、でも、仮に公園のような普通の場所でやっていても注意される理由が分かりません。まさか、職務質問中に『数独』をやり続けた強者でしょうか……。

■遊びじゃないならこっちから断る!

家の見回りにきた警察官に、「せっかく来たからなにか相談は?」と言われ、「手錠をかけて」とお願いしたところ、「縁があったらね」と断られたお話……。

遊び以外では、なるべくご厄介にはなりたくないですね。

■あの“死んだ目俳優”新井浩文も言われています

目つきの悪さに定評のある(?)新井浩文も警察にこんなこと言われています。大きなお世話ですよね。

いかがでしたか? 筆者は、知人から聞いた話はたくさんあるものの、自分自身は警察官に言われて怒ったり困ったり笑ったりしたことはありません。

1人にひとつはありそうな、“#警察官に言われたこと”エピソード。ご興味のある方は、ぜひ参戦してみてください。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - OCTOBER 17:  Heavy Security Police Patrols prepare for the arrival of US President George W. Bush and first lady Laura Bush outside the US Embassy on October 17, 2003 in Tokyo, Japan. President Bush is scheduled to meet with Prime Mimister Junichiro Koizumi to discuss matters over North Korea and the restoration plan in Iraq. About 9000 policemen have been placed in Tokyo for greater security. (Photo by Junko Kimura/Getty Images)