ラオックス、離島・金門にオープン  酒井法子さんがテープカット/台湾

写真拡大

(金門 1日 中央社)免税店大手のラオックスは1日、離島・金門のショッピングセンターに、台湾1号店をオープンさせた。テープカットセレモニーには、女優で歌手の酒井法子さんが出席し、開幕を盛り上げた。

酒井さんが金門を訪れるのは初めて。起床後に30分だけ散歩をしようと外に出たものの道に迷ってしまい、ホテルに戻ったのは1時間半後になってしまったとお茶目なエピソードを明かした。酒井さんは10月には台湾でコンサートを開催する予定。

この日の開業式には、金門の政治・経済界関係者が多数出席。謝東龍・県議会副議長は、日本の免税店の出店は、金門の魅力などが国際レベルに達していることの証だと語った。

店舗では日本への団体旅行客に人気の家電製品や化粧品など3000品目以上が日本と同時販売される。

(黄慧敏/編集:名切千絵)