NEC、中国レノボ社とのパソコン合弁から大幅後退 保有株の9割手放すlivedoor

NEC、中国レノボ社とのパソコン合弁から大幅後退 保有株の9割手放す

ざっくり言うと

  • NECは1日、レノボNECHDの保有普通株式の9割を手放すと発表した
  • 代わりに劣後株を引き受け、NECの影響力はぐっと低下する
  • 議決権比率は49%から33.4%になり、レノボの子会社との位置付けが強まる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング