OA枠でリオ五輪に参加のFW興梠「自分の力が世界の舞台でどれだけ通用するか楽しみ」

写真拡大

▽浦和レッズは1日、リオ・デ・ジャネイロ・オリンピック(リオ五輪)に向けたU-23日本代表にオーバーエイジ枠で選出されたFW興梠慎三のコメントを発表した。

▽U-23日本代表は1日、8月3日に開幕するリオ五輪に向けた代表メンバー18名を発表。手倉森監督から直々の連絡を受け、出場を決意した興梠はリオ五輪への意気込みを次のように語った。

興梠慎三(浦和レッズ)

「リオ五輪代表に選出していただき、大変光栄です。自分の力が世界の舞台でどれだけ通用するか楽しみですし、自分の持ち味であるポストプレーや裏へ抜け出す動きを最大限に発揮したいと思います。オーバーエイジ選手としての責任感、そして日本代表としての誇りを持って、メダル獲得という目標に向けてがんばってきますので、応援よろしくお願いします」