写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ウルトラマン放送開始50年。歴代ウルトラ戦士のパワーをかりて戦う"風来坊"の新ヒーローとして、2016年7月9日(土)よりテレビ放送が開始となる『ウルトラマンオーブ』だが、早くもBlu-ray BOXでの発売が決定した。

全25話が、豪華特典ディスク付きのBlu-ray BOX"3枚組・全2巻"でのリリース。「ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX I」は2016年11月25日、「ウルトラマンオーブ Blu-ray BOX II」は2017年2月24日の発売予定となっている。価格は各22,000円(税別)で、特典ディスクには、「キャストメイキング」「『Making Mystery Points!』(特撮メイキング)」「未公開映像(TV放送ではカットされた映像を解説入りで収録)」「ノンテロップOP/ED」「ガイのウルトラヒーロー大研究」「番宣スポット」「Webプロモーション映像」などが収録される。

○『G(グレート)』『パワード』『ゼアス』のBlu-ray化が決定

さらに、VHSリリースを最後にDVD化されていなかった2作品『ウルトラマンG (グレート)』『ウルトラマンパワード』、そして、初の劇場オリジナルウルトラマンとして生まれた『ウルトラマンゼアス』。この3作品が「ウルトラマンBlu-ray BOX化プロジェクト」として、Blu-ray化されることが決定した。

1990年にオーストラリアで制作された作品『ウルトラマンG(グレート)』が「ウルトラマンG Blu-ray BOX」として、HD remaster2.0のBlu-ray BOXとなって2017年1月27日に、「ウルトラマン」の正統なるリメイク作品として1993年にハリウッドで制作された『ウルトラマンパワード』が「ウルトラマンパワード Blu-ray BOX」として、HD remaster2.0VのBlu-ray BOXで2017年3月24日に、とんねるず(石橋貴明、木梨憲武)、鹿賀丈史、神田うの、故アンディ・フグなど、豪華キャストが出演した『ウルトラマンゼアス』が「ウルトラマンゼアス 1&2」としてHD remaster2.0VのBlu-rayで2016年12月22日に、それぞれリリースされる。価格は、「ウルトラマンG Blu-ray BOX」と「ウルトラマンパワード Blu-ray BOX」が各18,900円(税別)、「ウルトラマンゼアス 1&2」が6,000円(税別)となる。

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京
(C)円谷プロ
(C)円谷プロ (C)円谷プロ/アニプレックス/電通