ついにリオ五輪に出場する正式登録メンバー18人が発表された。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

【リオ五輪PHOTO】正式登録メンバー18人が決定!

 リオ五輪本大会に出場する登録メンバーの記者発表が7月1日、都内のJFAハウスで行なわれ、手倉森誠・五輪代表監督によって、オーバーエイジ3選手を含む18名の選手が発表された。

 すでにオーバーエイジ選手として内定していた塩谷司(広島)、藤春廣輝(G大阪)、興梠慎三(浦和)の3人の他、U-23世代の15人が決定。そのうち、最終予選を経験していない選手は、GK中村航輔(柏)のみで、最終予選メンバーは14人が入った。質疑応答では、手倉森監督も最終予選組の「まとまり」を重視する選考となったことを認めている。

 リオ五輪に臨む18人の登録メンバーは以下のとおり。

リオ五輪代表登録メンバー
【GK】
櫛引政敏(鹿島)
中村航輔(柏)

【DF】
藤春廣輝(G大阪)※オーバーエイジ
塩谷 司(広島)※オーバーエイジ
亀川諒史(福岡)
室屋 成(FC東京)
植田直通(鹿島)
岩波拓也(神戸)

【MF】
遠藤 航(浦和)
大島僚太(川崎)
原川 力(川崎)
中島翔哉(FC東京)
矢島慎也(岡山)
南野拓実(ザルツブルク/AUT)
井手口陽介(G大阪)

【FW】
興梠慎三(浦和)※オーバーエイジ
久保裕也(ヤングボーイズ/SUI)
浅野拓磨(広島) 

※AUT=オーストリア、SUI=スイス

バックアップメンバー
GK 杉本大地(徳島)
DF 中谷進之介(柏)
MF 野津田岳人(新潟)
FW 鈴木武蔵(新潟)