U-23日本代表、リオ五輪の登録18名を発表!岩波と井手口が滑り込み

写真拡大

U-23日本代表の手倉森誠監督はリオ五輪に登録する18名を発表した。

すでに明らかになっていた3名のオーバーエイジ選手はもちろん全員メンバー入り。

リオ五輪の最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016に出場した選手の中からは、杉本大地、牲川歩見、松原健、山中亮輔、奈良竜樹、三竿健斗、豊川雄太、鈴木武蔵、オナイウ 阿道の9名が外れている。

今回はバックアップメンバーの他に、2020年の東京五輪を見据えU-19世代から5名のトレーニングパートナーが選ばれている。

GK:

櫛引 政敏 / Masatoshi Kushibiki
(鹿島アントラーズ)

中村 航輔 / Kosuke Nakamura
(柏レイソル)

DF:

藤春 廣輝 / Hiroki Fujiharu
(ガンバ大阪)

塩谷 司 / Tsukasa Shiotani
(サンフレッチェ広島)

亀川 諒史 / Masashi Kamekawa
(アビスパ福岡)

室屋 成 / Sei Muroya
(FC東京)

岩波 拓也 / Takuya Iwanami
(ヴィッセル神戸)

植田 直通 / Naomichi Ueda
(鹿島アントラーズ)

MF:

大島 僚太 / Ryota Ohshima
(川崎フロンターレ)

遠藤 航 / Wataru Endo
(浦和レッズ)

原川 力 / Riki Harakawa
(川崎フロンターレ)

矢島 慎也 / Shinya Yajima
(ファジアーノ岡山)

中島 翔哉 / Shoya Nakajima
(FC東京)

南野 拓実 / Takumi Minamino
(レッドブル・ザルツブルク/AUT)

井手口 陽介 / Yosuke Ideguchi
(ガンバ大阪)

FW:

興梠 慎三 / Shinzo Koroki
(浦和レッズ)

久保 裕也 / Yuya Kubo
(ヤングボーイズ/SUI)

浅野 拓磨 / Takuma Asano
(サンフレッチェ広島)

バックアップメンバー:

杉本 大地 / Daichi Sugimoto
(徳島ヴォルティス)

中谷 進之介 / Shinnnosuke Nakatani
(柏レイソル)

野津田 岳人 / Gakuto Notsuda
(アルビレックス新潟)

鈴木 武蔵 / Musashi Suzuki
(アルビレックス新潟)

トレーニングパートナー:

杉本 大地 / Daichi Sugimoto
(徳島ヴォルティス)

小島 雅也 / Masaya Kojima
(ベガルタ仙台)

渡辺 皓太 / Kota Watanabe
(東京ヴェルディユース)

冨安 健洋 / takehiro Tomiyasu
(アビスパ福岡)

小川 航基 / Koki Ogawa
(ジュビロ磐田)