2015年度の年金運用成績、5兆円を超える損失が確定

ざっくり言うと

  • 6月30日に開催された運用委員会で、GPIFは2015年度の財務諸表を報告した
  • 2015年度の年金運用成績が、5兆円を超える損失となることが明らかになった
  • 株価の影響を大きく受ける構成比率と、年初からの円高・株安が理由とされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング