アスタキサンチンなど7種類の成分をバランスよく配合したサプリ!

写真拡大

富士フイルムは、マルチサプリメント「飲むアスタキサンチン」を2016年7月6日に発売する。

同社は長年にわたる写真の酸化を防止する研究の過程で、サケのほかエビ・カニなどの甲殻類に含まれコエンザイムQ10の約1000倍の健康・美容パワーがある「アスタキサンチン」に着目。1日あたりの摂取目安量2粒の中に、アスタキサンチン6ミリグラム(鮭の切り身6切れ分相当)を配合した。

他にもゴマに1%未満しか含有していない稀少な健康成分「セサミン」10ミリグラムや、亜鉛、ビタミンC、α-リポ酸など合計7種類の成分を配合。体の中でそれぞれの働きが長時間持続するようなバランスよい配合によって、普段の食事では摂取できにくい複数の成分をたった2粒飲むだけで補えるという。

形状は飲みやすさを考慮し、約13ミリの小粒なソフトカプセルを採用。いつまでも若々しく、美しく健康でありたい人をサポートしてくれる。

通信販売、直営店「ASTALIFT 六本木店(フジフィルム ヘルスケアショップ)」などで取り扱う。

内容量60粒入り(約30日分)、価格は4800円(税別)。