市川海老蔵 小林麻央の病状を伏せる中見せた「別格」の演技

ざっくり言うと

  • 市川海老蔵は5月、「菅原伝授手習鑑」の「寺子屋」の段を演じた
  • 自身の息子の命を差し出す舎人の役だったが、「別格でした」と演劇担当記者
  • 小林麻央の病状が漏れないように耐えた経験があっての演技だと述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング