横浜赤レンガ倉庫で中南米がテーマのイベント - シュラスコやタコスなどのラテン料理&テキーラを

写真拡大

横浜赤レンガ倉庫イベント会場では、2016年7月30日(土)から8月28日(日)まで、海外リゾートの雰囲気を楽しめる夏季限定イベント『ビバ ラ ファーム レッド ブリック パラダイス(viva la FARM!! RED BRICK paradise)』を開催する。

[ この記事の画像をもっと見る ]

2011年より海外のリゾートを体験できるイベントとして話題を集める同イベント。今回のテーマは、世界規模のスポーツの祭典が開催され、注目の集まるエリア「中南米」。日本から一番遠い自然豊かな リゾート地を赤レンガ倉庫に再現する。

木々が生い茂る会場は、話題のショップや施設などの植栽を手がける「ソルソ ファーム(SOLSO FARM)」が演出。会場真ん中にはアマゾン川をイメージした川が流れ、川を渡る橋とその周りには白い砂浜と緑が一面に広がるという。

また、中南米を代表とするフードやドリンクメニューを販売し、肉を串に刺してじっくり焼いた「シュラスコ」、肉や野菜をトルティーヤに 挟んだ「タコス」、映画に登場し話題となった「キューバサンド」など各地の名物料理を用意する。

そしてドリンクは、ブラジル定番のカクテル「カイピリーニャ」やメキシコのテキーラをベースとするカクテル「マルガリータ」、ミントの爽やかさが香る「モヒート」 などのアルコールや、ノンアルコールのフローズンドリンクなども充実。大人から子供まで楽しめるラインナップが魅力的だ。

さらに会場内に鳴り渡るラテンミュージックの中、日没後は会場全体をライトアップし、幻想的な雰囲気に。昼間とは違った落ち着いた時を過ごすこともできる。

【イベント概要】
ビバ ラ ファーム レッド ブリック パラダイス
期間:2016年7月30日(土)〜8月28日(日) ※荒天の場合は休業することあり。
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
時間:11:00〜23:00 (ライトアップ:日没後〜23:00)
入場料:無料
フード&ドリンク例:
シュラスコ 900円(税込)、キューバサンド 900円(税込)、カイピリーニャ 700円(税込)、フローズンマルガリータ 800円(税込)、クランベリーシェイク 800円(税込)

【問い合わせ先】
横浜赤レンガ倉庫2号館
TEL:045-227-2002(代表)