九条ネギが牧場をイメージさせる「ショーン・ザ・九条ねぎうどん」(税抜1000円)

写真拡大

大人気クレイアニメ、ひつじのショーンをモチーフに、“和菓子と京都の食材”をコンセプトとした「ひつじのショーン茶屋」が、6月23日、京都・烏丸にオープンした。

【写真を見る】ラテアートがキュートな「ティミーの抹茶ラテ」(税抜600円)

職人がひとつひとつ丁寧に作る上菓子をはじめ、京野菜の九条ネギを使った「ショーン・ザ・九条ねぎうどん」(税抜1000円)や、「ティミーのひらがいたまごの親子丼」(税抜1200円)など、京都らしいメニューが並ぶ。さらに、「シャーリーのちょっと大人の抹茶フォンデュ」(1200円)など、上品な味わいのスイーツも注目だ。

京都の伝統的な町家を再現しながら、ひつじのショーンの世界観を表現した店内は、ゆったり過ごせる落ち着いた雰囲気。新たな京都の観光スポットとしても注目を集めること間違いなしだ。【関西ウォーカー】