写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店・パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」では、チケットプレゼント企画「七夕大抽選会」を30日から開始した。

これは、Renta!のサイト上に期間中現れる「織姫」と「彦星」が、7月7日の七夕までに出会えると、参加ユーザーに抽選で、Renta!での書籍レンタルで使えるチケットがプレゼントされるというもの。参加者が、同サイトから七夕の願い事を記入して送信すると、その数によって2人の距離が少しずつ縮まっていくという仕組みだ。

さらに、Renta!の公式Twitterのリツイート数に応じて、当選確率が上昇。7月7日当日に、2人が出会えたかどうかの結果と、参加者の願い事が、発表されることになっている。

プレゼントされるのは、5チケット(500円相当)。募集期間は7月6日までで、当選者には7月7日夕方にチケットが付与される。