壁面に青森ねぶたと中尊寺金色堂が描かれた店内(写真はイメージ)

写真拡大

青森県と岩手県のアンテナショップ「青森・岩手えぇもんショップ」が、7月5日(火)にドージマ地下センター(大阪市北区)にオープンする。

【写真を見る】イートインコーナーを完備した店内は和モダンな雰囲気(写真はイメージ)

店内(延べ床面積126平方メートル)には、冷麺や南部せんべい、水産加工品、工芸品など、青森と岩手の特産品800点以上が並ぶ。さらに、買った商品をその場で楽しめるイートインコーナーも完備している。

壁面には、世界遺産の中尊寺金色堂(岩手)や、国の重要無形民俗文化財である青森ねぶたなど、両県のシンボルが描かれていて、大阪にいながら北国情緒を堪能できるのも魅力だ。

また、観光PRを行うイベントや特別販売などを開催する他、両県の観光パンフレットもあるので、ここで情報を集めて旅行プランを組むのもおすすめだ。【関西ウォーカー】