8月(2016年)から販売予定のダメージジーンズの作り方がワイルドすぎるとSNSなどで話題になっている。タイヤや丸太に巻き付けられたデニム生地を、ライオンが噛みついたり破いたりするのだが、実は「ZOO JEANS(ズージーンズ)」という商品で、動物園の活性化を図ることを目的にしたチャリティープロジェクトの一環だ。

これまでにもトラやクマが作ったダメージジーンズが販売されてきたという。ロフトのネットストアなどで10本ほど販売され、収益は動物園に寄付される。お値段は9万8000円である。

松嶋尚美(タレント)「いいですよね。9万ナンボで買っても、ちゃんと働いたライオンに何かしらカタチとして行くわけですから。高くはないと思います」