マッチをするように簡単に楽しめる「お香」が海外でも大評判!! 和の香り3種と夏季限定「シトロネラ」が新たに登場したよ!

写真拡大

お香というとマッチなどで火をつけて香りを楽しむものですが、着火具のいらない新スタイルのお香として注目されているのが「hibi(ひび)10 MINUTES AROMA」というアイテム。

今回、その新ラインとして「和の香り」3種と夏季限定の1種が新発売。とくにさわやかな香りの「シトロネラ」はこれからの時期にもってこいの香りでオススメです!

【海外13か国で展開中】

「hibi(ひび)10 MINUTES AROMA」は2016年1月、フランス・パリで開催された欧州最大級のインテリア&デザイン見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展した際に、未発表品として参考出品したものが好評を博し商品化されたもの。現在、国内はもちろん、海外13か国でも展開中です。

【「和の香り」3種】

現在あるレモングラスやラベンダー、イランイランといった香りにくわえ、新発売となったのは製品化の声が相次いだ「和の香り」。ひのき、白檀、桂皮(シナモン)の3種類がお目見えしました。

【夏季限定の「シトロネラ」】

さらに、夏だけの限定品となる「シトロネラ」も登場。こちらはさわやかなグリーンシトラスの香りで、部屋の空気を一新した頭をすっきりさせたいときによさそうです。

しかも防虫効果もあるという香りなので、ますます蚊などが増えるこれからの時期に使いたい一品。

【どうやって使うの?】

ちなみにこの「着火具がいらない」お香ですが、気になるのは使い方。まずパッケージフィルムを開けたらhibiを取り出し、頭部分を箱の茶色い側薬(マッチをする部分)に対し45度の角度で押し当て、前方斜め下に向かってすります。

着火したら頭を水平よりやや下にして持ち、お香に火が燃え移って自然に消えるまで待ちます。あとはhibi専用マットに寝かせて、約10分間の香りを楽しむだけ。手軽に持ち歩け、好きなときに洗練された香りを作り出せるのがいいですね。

「hibi 10MINUTES AROMA」のお香で皆さんも癒やしのひとときをどうぞ♪

参照元:hibi 10MINUTES AROMA、アットプレス
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る