NHK Eテレ『おかあさんといっしょ』の「かぞえてんぐ」が赤面ものと話題

写真拡大

NHK Eテレの人気番組『おかあさんといっしょ』の人気コーナー「かぞえてんぐ」が色々と目が離せないと話題になっています。

【関連:はいだしょうこ画伯のLINEスタンプ爆誕!「安定の画伯っぷり」と好評】

かぞえてんぐは歌のおにいさんである横山だいすけさんが天狗に扮し、子供たちと一緒に楽しく数を数えるというもの。
奇抜な衣装に長く立派な付け鼻をつけ、初めて見た人がちょっと驚くぐらいのハイテンションで相方チョロちゃんことチョロミーが持ってきたモノを数えていきます。

ただその鼻のイメージから大人達はちょっと違うものを連想してしまうようで、回によっては大きく注目されることも。
中でもバナナが登場した回は「伝説のバナナ回」とよばれ再放送の度に注目されることに。この回では最後おきまり「鼻が何かに変身する」シーンでかぞえてんぐの鼻がバナナにかわり、次いで「おっとチョロちゃん、これは食べちゃ駄目だぞ〜」というセリフに思わず黙り込む親が多いようです。

ただコーナー自体は基本的に健全に進行されるため、赤面したり黙り込むのは大人側の「想像力」によるもの。
過去には鼻に触れたいとせがむ相方チョロミーを宥めたという何やら意味深な回もあったらしく、子には理由を言えないけど密かな楽しみとしてる人も……。Twitterには専用ハッシュタグ「#かぞえてんぐ」も設置されイラストが投稿されるなど賑わっていました。今後かぞえてんぐとチョロちゃんは何を数えていくのか!『かぞえてんぐ』の新作には目が離せませんね!

※画像は講談社発売の「おかあさんといっしょ かぞえてんぐ はって はがせる シールえほん」書表。630円(税別)。

(文:貴崎ダリア)