氷室京介

写真拡大

幻の氷室京介写真集「MEMENT」が完全限定受注生産で市販化決定。「MEMENT KYOSUKE HIMURO TAKASHI HIRANO 1998-2015」として、7月2日より受注が開始されることがわかった。

氷室京介の6年を追ったドキュメンタリー映画で劇場限定グッズの発売決定!

これは1998年よりライヴを中心に氷室の一瞬を切り取ってきた写真家・平野タカシが、その写真と向き合い、丸2年の歳月をかけて全10巻に及ぶ写真集「MEMENT」を完成。そこから厳選して1冊にまとめ、私的な感謝の思いで氷室へ贈ったところ、氷室本人から「ファンのために市販化してもいいのではないか」という話があり、制作・販売することに至ったもの。

中面は氷室に贈られた写真集と同じ内容で、市販化にあたって平野のディレクションのもと、装丁と仕様をスペシャルなものに変更している。

こうして完成した市販版「MEMENT KYOSUKE HIMURO TAKASHI HIRANO 1998-2015」は表紙が布張りの約358ページの写真集として仕上がる。これをスリーブに入れ、オリジナルハードケースに収納。さらにライヴ時に氷室がつけていた香水をもとにしたオリジナル・インセンスを封入した、まさに“氷室京介という人間の本質”を投影した豪華保存版となった。

また、7月2日からは代官山蔦谷書店とHMV&BOOKS TOKYO(渋谷)にて、オリジナル「MEMENT」の展示も決定している。ここでは氷室のステージ衣装や特大写真も展示される。

なお、「MEMENT KYOSUKE HIMURO TAKASHI HIRANO 1998-2015」は完全受注生産による限定商品となり、予約終了後の受付はしないという。

「MEMENT KYOSUKE HIMURO TAKASHI HIRANO 1998-2015」の受注期間は7月2日〜8月31日。発売は12月23日予定で、本体価格は2万7685円(税別)。発行KADOKAWAとなっている。

【関連記事】
三池崇史監督が放つ衝撃作『藁の楯 わらのたて』の主題歌を氷室京介が担当!
[動画]トム・クルーズ、見事なギターテクを披露した布袋寅泰とガッチリ握手
小栗旬主演の実写版『ルパン三世』メインテーマを布袋寅泰が書き下ろし!
『大奥』第2弾の主題歌はMISIAと布袋寅泰の夢の競演による壮大なバラード!