30日、韓国メディアによると、韓国人の女4人が、金塊を下着に隠して密輸しようとした疑いで、日本の警察に逮捕された。この報道に、韓国のネットユーザーからは批判的なコメントが寄せられた。写真は金塊。

写真拡大

2016年6月30日、韓国・聯合ニュースによると、韓国人の女4人が、金塊を下着に隠して密輸しようとした疑いで、日本の警察に逮捕された。

大阪府警は29日までに、ガードルのポケットに細工し、金塊約30キロ(約1億3600万円相当)を密輸した疑いで、20〜40代の韓国国籍の女4人を逮捕したと明らかにした。

逮捕容疑は4月11日、韓国・仁川空港発の航空機で関西空港に到着した後、金塊約30キロを税関に申告せず、密輸したというもの。容疑者のうち1人は、昨年夏から30回にわたって密輸に関与したとの供述をしているという。

この報道に、韓国のネットユーザーからは批判的なコメントが寄せられた。

「韓国の恥さらし」

「恥ずかしい。よりによって日本で…」

「どうやって出国した?仁川空港は何をしている?爆弾を持って搭乗しても気付かないだろう」

「絶対に許すな。日本で処罰を受けて帰国したら、韓国の法律でも処罰しよう」

「日本での韓国のイメージがまた失墜した」

「下着に隠せばばれないだろうという浅はかな考えが恥ずかしい」

「麻薬じゃなかったことがせめてもの救い」

「そんなことをしていると、慰安婦問題などで韓国が日本を批判できなくなる」(翻訳・編集/堂本)