30日、韓国メディアによると、韓国の次期駐日大使に内定している李俊揆氏は29日、「朴槿恵大統領が今年後半、就任後初めて日本を訪問する」と明らかにした。この報道に、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

写真拡大

2016年6月30日、韓国・ソウル新聞によると、韓国の次期駐日大使に内定している李俊揆(イ・ジュンギュ)氏は29日、「朴槿恵(パク・クネ)大統領が今年後半、就任後初めて日本を訪問する」と明らかにした。

李氏は29日、ソウルで開かれた外交安保政策フォーラムに参加し、「今年後半、日本で日中韓3カ国首脳会談が開かれる予定」とし、「これに合わせた朴大統領の訪日は、日韓関係の改善、発展のために非常に大切な契機を与えてくれる」と述べた。

これについて、ソウル新聞は「昨年12月28日の日韓慰安婦合意以降、日韓の交流や協力が活性化している中での朴大統領の訪日は、両国関係の正常化を対外内に示す契機になるだろう」と期待を寄せている。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「おとなしくしていればいいのに…」

「訪日の目的は?国のお金で海外旅行をしたいだけでしょ?」

「『相手国の文化を尊重する』とか言って着物を着たりしないでね。それに、日本は近いから日帰りで!」

「今度はどんな失敗をやらかす?考えただけでも恐ろしい」

「念願の日本旅行だとわくわくしているのだろう」

「お土産に独島(竹島の韓国名)を持っていくつもりでは?」

「訪日したところで、どうせ何の成果も出せないのに」(翻訳・編集/堂本)