写真左上から時計回りに忽那汐里、小林薫、平祐奈、麻生祐未

写真拡大

松坂桃李と菅田将暉がW主演で兄弟役を演じ、GReeeeNの名曲「キセキ」誕生にまつわる軌跡と奇跡を描いた『キセキ ーあの日のソビトー』。この映画の新キャストとして忽那汐里らが発表となり、超ティザービジュアルと超特報映像も解禁となった。

[動画]松坂桃李×菅田将暉W主演『キセキ ーあの日のソビトー』超特報

忽那が演じるのは菅田扮するヒデの恋人・理香役。松坂扮するジンとヒデの両親で、医者であり厳格な父親・森田誠一役に小林薫、誠一や子どもたちを支える心優しき母・珠美役に麻生祐未、誠一の患者の結衣役に平祐奈が扮する。

ほかに、森田家の長女・ふみ役に早織、ジンの親友でバンド仲間のトシオ役に奥野瑛太、レコード会社ディレクターの売野役に野間口徹ら実力派俳優陣が脇を固める。

また、同時に解禁となった超ティザービジュアルは昼でありながら星空が覗き、奇跡的に見える虹や流れ星も見られる内容。超特報映像ではもちろん、あの名曲が美しく響きわたる。

さらに劇場ほかで配布となるチラシの2000枚に1枚、“キセキのチラシ”と称した特別版が紛れ込む模様。幻想的な昼バージョンの通常タイプとは異なり、キセキのチラシはなんと夜バージョン。さらにレアな究極キセキチラシが当たるSNSキャンペーンも近日実施予定という。

『キセキ ーあの日のソビトー』は2017年新春より全国公開となる。

【関連記事】
whiteeeenが『青空エール』主題歌でGReeeeNの「キセキ」をカバー!
「気持ちよく演じられた」。GReeeeN新曲のPVに岡田将生が出演!
松坂桃李、CM撮影で色々なポージングに挑戦し「脚がパンパン」
『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー