「プーパッポン」って何だ!?

写真拡大

日清食品は2016年6月20日、「カップヌードル プーパッポンカレー ビッグ」を発売した。

「プーパッポンカレー」...何だか耳慣れず、面白い名前だなと思ってしまうが、これはカニと卵を使ったタイのカレー炒め料理のこと。「トムヤムクンヌードル」「マッサマンカレー」などエスニック料理をアレンジし好評を博してきたカップヌードルの新たな挑戦だ。

まろやかな仕上がりには高評価

カニと香味野菜の風味を卵でまろやかにした甘辛のカレースープに、カニ風味かまぼこ、レッドベル、ネギ、かきたまを浮かべた。

カップヌードルのエスニック商品は人気シリーズとあって、今回も購入者が続出しているようだが、そもそも本物の「プーパッポン」を食べたことがある人は少ない様子。

ツイッターでは、

「カップヌードルのぱぷぺぽん......っぽい名前のヌードル。めっちゃ美味い!タイの甘辛カレーだって。粉チーズをかけると尚良し!」
「蟹×卵ということもありかなりまろやか。少しとろみが効いていて体がポカポカしてくる。辛いものが苦手な方でも大丈夫。このカップヌードルで初めてプーパッポンというものを知ったけど作ってみたくなった」
「スープはトロリではなくサラリ系。辛かったらヤだなあと思っていが、それほど辛みもなく割とあっさり目で美味」

など、この商品でプーパッポンを初めて知ったという人からは賛辞が続出。カレー味と言ってもまろやかに仕上がっている点が高評価につながっているようだ。

一方、本物を知っているという人からは、再現度については厳しい意見が。

「カップヌードルとしては美味 プーパッポンとしては全然 でも美味しかった」
「うーん。香りはいい。おっ!プーパッポンって思ったのは1口目だけかなぁ...がんばってはいるけど...」
「うん、プーパッポンっぽいダシ出てウマい...だけどプーパッポンは殻ごとのワタリガニをムシャムシャ食べるのがウマいから カップヌードルだと魅力半減...」

プーパッポンそのものの味とはちょっと遠いのかもしれないが、味についてはまずまずの評価が目立つ。本物を知っている人も知らない人も、「タイ料理風味の美味しいカップヌードル」として試してみては。

希望小売価格は205円(税別)。