ワイヤ・アンド・ワイヤレスは29日、富士山の全山小屋を含む49カ所と富士山静岡空港で利用できる無料のWi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を提供すると発表した。提供期間は7月10日から9月10日まで(予定)。

 同サービスは、SNSアカウントかEメールでの認証を採用している。また、大規模災害発生時の被災者が利用できる統一のネットワーク名「00000JAPAN」に対応しており、非常時の通信手段としても利用できる。

 アクセスポイントは、訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」にも対応しており、訪日外国人観光客でもアプリをダウンロードすれば自動的に利用できる。auスマートフォンの利用者は「au Wi-Fi SPOT」として利用できる。