一家に一冊 置いておきたい

写真拡大

日本電気協会新聞部は、「電気の選び方 わが家の電力自由化ガイドブック」を、2016年6月27日から電気新聞のホームページで、7月1日からは全国の書店で販売する。

電気の専門新聞が発刊

4月の電力小売り全面自由化で家庭でも電力会社を選べるようになり、数多くの電力会社が新しい電気料金メニューを提供し始めた。数ある電気料金プランの中から自分のベストプランを選ぶ際のポイントをイラスト入りで解説してくれる、電力自由化時代のガイドブックの決定版。

料金メニューの内容や変更の手順といった電気の契約についての疑問に答えるほか、要チェックのサイトにすぐにアクセスできるQRコードを掲載。巻末には電気の契約を検討する際に役立つ、電気の使用量等をメモする「わが家の電気ノート」や契約時に確認しておきたい点をまとめた「契約前のチェックシート」を収録した。

定価は900円(税抜)。