山田孝之

写真拡大 (全14枚)

山田孝之が29日、都内で行われた、映画『闇金ウシジマくん』の発表会見に出席。今秋に向かって、シリーズ作品の第3弾と第4弾が、連続公開されるプレッシャーを感じてか、冒頭の挨拶から「ギャラのためにヒットさせる」と宣言。グランドフィナーレを飾ろうと決意を語った。

映画版の2作連続公開が決定した。(Part3は、9月22日に公開。ファイナルは、10月22日)

そのため、今回の会見には、計15名のキャストと監督が登壇した。山田は「後先考えず、これだけのスターキャストを集めてしまった」とも発言。そして「この会見も、しっかり成功させたい考えもあった。皆さんに無理を言って3日間リハーサルしました」と、今度は冗談めかして、周囲を和ませた。

今回の会見では、9月22日に公開されるPart3の"追加キャスト"の発表もあった。乃木坂46のエース白石麻衣、お笑い芸人・オリエンタルラジオの藤森慎吾、ミュージシャンの浜野謙太、「進撃の巨人」でも活躍目覚ましかった本郷奏多、グラビアアイドルの筧美和子らの顔ぶれが紹介された。

その一人、藤森については、設定された役柄に関心が集まった。

司会者から「キャバクラ大好き、不倫も大好きの中年サラリーマン。ゲス男をリアルに演じられました。加茂守役を演じたオリエンタルラジオ・藤森慎吾さんです」とアナウンスされたからだ。

"リアルなゲス男"と紹介されたも関わらず、藤森は「どうもでぇ〜す」と軽いノリで徹底して、笑いを誘った。

「僕の役はですね、二股をして、不倫もする。どうやら、上半期の芸能界で話題になったことと、まるっきり一緒のようでした」と説明。「まぁ〜、女性にだらしないという面では、チャラ男というキャラと共通する部分でもあったので、演じることは楽しく、やりがいのある役どころでした」と余裕を見せていた。

作品のファンを増やそうと、ドラマ版に関する"嬉しい新情報"も伝えられた。

本日6月30日から、LINEのネットワークを使って、ドラマ『闇金ウシジマくん Season2』の全話を、無料配信を実施する取り組みが分かった。




会見には他に、やべきょうすけ、崎本大海、最上もが安藤政信間宮祥太朗、玉城ティナ、狩野見恭兵、YOUNG DAIS、監督の山口雅俊氏らが出席した。

▼ 映画『闇金ウシジマくん』の発表会見より



▼ 山田孝之



▼ 藤森慎吾



▼ 本郷奏多



▼ 筧美和子



▼ 白石麻衣



▼ 玉城ティナ



▼ 崎本大海



■関連リンク
映画『闇金ウシジマくん』 - 公式ホームページ