初日、4アンダーで首位に立った工藤遥加(写真提供:LPGA)

写真拡大

<日本臓器製薬レディース ABC杯 初日◇29日◇ABCゴルフ倶楽部(6,455ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー下部ステップ・アップ・ツアー「日本臓器製薬レディース ABC杯」(賞金総額1,500万円、優勝賞金270万円)がABCゴルフ倶楽部を舞台に開幕。注目の勝みなみは1オーバーの18位タイ発進となった。
【関連】勝みなみが優勝争いを演じたニチレイレディスの激闘を写真で振り返る
 初日首位に立ったのは、6月16〜18日の「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」で惜敗した工藤遥加。6バーディー、2ボギーの68をマークし、プロ入り後に初となる単独首位に立った。
「親交がある池田勇太さんが優勝し、男泣きしたコースですよね。だから今週は気持ちが入る一方で、自分にプレッシャーをかけないように我慢しながらやっています」(工藤)。
 2015年はレギュラーツアーでふるわず、今年の主戦場はステップ・アップ・ツアーだが、「(ステップは)試合数も多くなってありがたい限りです。レギュラーは推薦をいただいたら出場しますけど、自分からはお願いしていない。ステップで勝ってからレギュラーに行きたいんです!」と、実力でレギュラーツアーの出場権を獲得する構え。「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」では1打足りず2位に終わっただけに、リベンジの意味でも明日の最終日は気合が入る。
 なお、2位タイの3アンダーには、4月の「パナソニックオープンレディース」で優勝を飾ったイ・ジウと、先週の「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」で優勝した仲宗根澄香がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【前半戦スタッツ振り返り】唯一の平均ストローク60台を叩きだしたのはやはり…
前半戦賞金ランキングトップ!イ・ボミフォトギャラリー
前回惜敗の勝みなみが下部ツアー「日本臓器製薬レディース ABC杯」に参戦!
「勝つなら静岡だと思った!」仲宗根澄香が下部ツアーで初優勝!