【ナンが主役に躍り出る】ピザ風やフレンチトースト風も! 斬新なナンメニューが味わえる期間限定カフェが恵比寿にオープンするよ

写真拡大

インドカレー屋などで食べられる焼きたてモチモチのナン。「カレーに負けず劣らずナンが好き!」という方も少なくないのでは? そんなナン好きな方に朗報です! いつもは脇役のナンを、主役にしたカフェが恵比寿にオープンするんですーー♪

【バラエティに富んだナンメニューが登場】

7月6日(水)から7月11日(月)の期間限定で登場する「ナンスタイル CAFE」は、これまでにない “ナンメニュー” を提供するカフェ。その気になるラインナップはバリエーション豊富な6種類。

なかには同カフェの名誉店長に就任した森三中の村上知子さんが考案したという「ナンピザ・ミート」なるメニューも登場するそう。

ミートソースを塗ったナンに、チーズとスライスしたソーセージ、パセリをのせてこんがり焼きあげたアツアツのナンピザをほおばれば、ふだんのピザとは一風違ったモチモチ食感にハマってしまうかも!

【ナン × パクチーも気になる!】

また「ナン・タコス」はネーミングのとおり、ナンをタコスの皮代わりに使った一品。

チリビーンズとパクチー、ナッツをたっぷりトッピングしたものだとか。こういうエキゾチックな味わい、暑い日に食べたくなるのよねーー!

このほかにもチョコやマシュマロをのせてデザート風に仕上げたものや、卵と牛乳のアパレイユを染みこませたフレンチトースト風など、工夫をこらしたナンメニューがずらり。思わずインスタにあげたくなる斬新さだよお!

異国の食材にさらに異国のメニューをかけ合わせておいしく調理してしまうという、日本ならではの発想に脱帽です。ナンに新たな境地を開いたと言っても過言ではないかも……!?  6日間のみの開催なので、ナン好きはぜひお見逃しなく!

参照元:ナンスタイル CAFE
執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

画像をもっと見る