エビ、イカ、キス、ナス

写真拡大

北千住駅を下車3分のところにあった、噂の天ぷら食べ放題店!!

6月18日に揚げたての天ぷらが食べ放題の店「天ぷら食べ放題Gachi」が北千住にオープン!!

【食べ放題】高級肉もガッツリいける! 安くて超お得な11店【東京】

“串揚げ食べ放題”の店は、たまに見かけることがありますが、“天ぷら食べ放題”ってお店はあまり聞いたことがないかも?

これは、食いしん坊の牡丹餅が行かないなんてありえない〜!!

と、言うわけでさっそく「北千住」へやってきました。

飲み屋が連なる通りを歩き始めると、「スクリーントーンズ」の曲が脳内で流れ出し、気分はすっかり「孤独のグルメ」。

昼過ぎなので、シャッターが閉まっている店が多いが、人通りは多め。

パチンコ店や風俗店は元気に営業中で、呼び込みの姿もチラホラ。

そんな飲み屋街を、井之頭五郎になりきって歩き始めること約3分。

「天ぷら食べ放題」の看板を発見!!

『天ぷら食べ放題 Gachi』は、天ぷら約30種類が2時間食べ放題だというから驚き!!

しかも、天ぷら以外のサイドメニューも充実しているらしく、オーダービュッフェスタイルになっているそう。

いったいどんな天ぷらが食べられるのか、さっそく店内にはいってみましょう。

カウンター席もあるから、ひとりでチョイ飲みするのにもおススメ!

食べ放題のプランは、下記の通り。


【料理のみ】天ぷら&お惣菜 オーダービュッフェコース 1,980円(税抜)
【料理+ソフトドリンク飲放題付】天ぷら&お惣菜 オーダービュッフェコース 2,480円(税抜)
【料理+アルコール飲放題付】天ぷら&お惣菜 オーダービュッフェコース 2,980円(税抜)


食べ放題とか言っても、いろいろルールとかあったりして、あまり思い通りにオーダーできなかったりするのかな?と思いましたが、全然そんなことはありません。

ただ、アラカルトを頼む前に、5種の天ぷら盛り合わせが出てきます。

天ぷらが出てくるまでオーダーできないなど、そういったルールはありませんので、タブレットを見てどんどん注文しましょう。

【天ぷら】

・海老、穴子、イカ、キス、サーモン、鶏肉、チーズ

・れんこん、長いもチーズ、もち磯部、パイン、さつまいも、かぼちゃ

・茄子、舞茸、牛蒡、ウインナー、豚ロース、とうもろこし、かにかま

・オクラ、ミニトマト、季節のかき揚げ、ちくわあおさ海苔磯部

・ブラウンえのき肉巻き、蓮根すり身、アスパラ、子持ちししゃも

【サイドメニュー】

・コールスローサラダ、玉子ポテサラダ、ざくっとキュウリ

・白菜漬け、自家製ピクルス、切り落としマグロ

・じゃがバター(明太)、じゃがバター(塩辛)、黒豚焼売

・中津唐揚げ、焼き餃子、鶏塩煮込み、〆の卵天丼、そば(温・冷)

・切り落としサーモン、もずく酢、馬刺し(にんにく醤油・ゴマ塩)

・冷奴、玉子焼き、板わさ、酢もつ、いかの塩辛、明太子おろし

【デザート】

・〆のバニラアイス

揚げたての天ぷらを、スタッフがかごで運び、木製のトレーに入れてくれます。

天ぷらにつけるものは、天つゆの他に、塩やカレー塩や抹茶塩もあります。

店内の水槽には生きのいい車エビが!!

食べ放題メニューとは別料金ですが、オーダーすることができます。

食べ放題スタート!!まずは『天ぷら5種』がでてくる

食べ放題がスタートすると、まず天ぷらが5種が出てきます。

出てくる天ぷらは、エビ、イカ、ナス、レンコン、カボチャ。

スタッフが揚げたての天ぷらを、テーブルまで運んでくれます。

サクサク、カリカリとした天ぷらは、香ばしくて食欲がすすみます。

エビは小ぶりではありますが、プリッとしていて美味しい。

軽くてあっという間に5種食べ終わってしまったので、エビをまたおかわりしたい。

でも、食べ放題とはいえ、エビばっかり集中して頼んだら、ヒンシュクをかうかもしれないなぁ・・・・・と思いつつ、エビの他にカボチャとキスも頼んでみた。

そしてまた、エビとアナゴ、イカを頼む。

またまたレンコン、エビ、イカ、ナスをおかわり。

イカ天が柔らかくて大きく、食べごたえがある〜!!

携帯で時間を確認しては頼んじゃ食べ、頼んじゃ食べをひたすら繰り返す。

ちなみに天ぷらの食べ放題は、平均男性が15個、女性が10個くらいだそうです。

なんとなく少ない気がするんですけど、その理由はサイドメニューにありました。

サイドメニューはどんな感じ?

せっかくなので、サイドメニューも頼んでみたい。

タブレットをみると、「馬刺し」があるのを見つけた。

普段、肉取材多めの牡丹餅ですので、肉の方もちゃっかりチェックを入れたいと思います。

なんといっても食べ放題ですからね。。。。

しばらくすると、出てきた馬刺しの皿がデカい!!

予想をはるかに超えた量!!

ツヤツヤできれいな赤身に、ニンニクしょうゆだれがかかっています。

これはスタミナが付きそうーーー!!

やっぱり、マグロも量が多く、二人前はあると思う。

サイドメニューの中には、酢の物やコールスローなどの野菜もあるのですが、家でも食べられる「野菜」は、スルーします。←意識低い系ですみません。

エビもキスも何個でもお代わりOK!

さっきからエビとイカばかり頼んでいるけど、スタッフの方はイヤな顔せずに運んできてくれます。

・・・・いや、取材だということを伝えたせいなのかも。

本当は「アイツさっきからエビばっかり食いやがって!!」と思っているかもしれない。

私は勇気を振り絞って、聞いてみることにした。

牡丹餅:「あの、エビ10、キス10お願いします!みたいな偏ったオーダーはできるんですか?」

スタッフ:「はい、ぜんぜん問題ありません」

・・・・・なんと、答えはOK!だそうです。

なので、遠慮なく天ぷらもサイドメニューも気に入ったものをオーダーしちゃいましょう。

ただし、残すのはマナー違反ですので、食べられる分量だけを頼みましょうね!!と、自分にも言い聞かせながら、次の天ぷらをオーダー。

実はさっきご紹介した「馬刺し」も人気メニューだそうで、カップルが8皿も食べて行ったのだとか。

マグロや馬刺しの他に、人気の餃子も食べ放題!!

ここの餃子は冷凍品ではなく、ちゃんとお店で包んでいるそうです。そして餃子だけじゃなく、黒豚焼売まであるという・・・ああ、天ぷら取材から脱線してしまいそうなくらい魅力的なメニュー!!

最後のシメに半熟の「天卵丼」

卵を天ぷらにしたものをご飯にのせて、天丼のタレをかけて食べます。

「天丼のたれ」はトローッとした甘めのタレ。

画像熱々のご飯に、揚げたての卵天ぷらは、お腹がいっぱいでも思わず2杯食べたくなってしまう美味しさ!!

卵天ぷら丼は、お腹に余裕を持たせないと食べられないので、上手に調整してください。

TKG(卵かけごはん)好きは、必食の美味しさですよ〜!!

まとめ

いかがでしたか?

「飲み放題つけても3,000円ちょっとなんて、メチャクチャ安い!!」と、久々に興奮(笑)

揚げたての天ぷら30種に刺身、手作りの餃子、焼売が食べ放題だなんて、コレはちょっとした事件かも!?

最後の卵の天丼も美味しかった〜!!・・・・・でもお店が家の近所にないのが残念。。。。

これからどんどん店舗が増えて行ってくれるといいな〜。

■今回ご紹介したお店■

店名:『天ぷら食べ放題 Gachi』
住所:東京都足立区千住2-65五十嵐ビル1F
時間:月〜日12:00〜23:30

休日:無休

TEL:050-5783-2479