クラシック2冠馬のドゥラメンテが「競走能力喪失」で引退 種牡馬に

ざっくり言うと

  • 15年のクラシック2冠馬、ドゥラメンテが現役を引退することが発表された
  • 宝塚記念で左前脚を故障して経過観察中だったが、「競走能力喪失」と判断
  • 今後は種牡馬になる予定で、夢は産駒に託されることになる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング