12星座【仮面夫婦】ランキング 天秤座は争いを避けて不満をため、うわべだけの夫婦に

写真拡大

 愛し合って結婚しても、結婚生活が長くなると、仮面夫婦の割合も増加します。仲がよさそうに見えても、突然、離婚するケースもちらほら。そこで今回は、仮面夫婦になりやすいのは誰か? 12星座別ランキングにてご紹介します。

■第1位 山羊座……よき妻にこだわりすぎて、夫の変化に気づかない
 山羊座は責任感が強く、「結婚とはこうあるべき!」という固定観念が強いタイプ。よき妻とはどうあるべきか、カタチにこだわります。おいしい食事を作ったり、家をぴかぴかに磨いたり……。しかし、体裁を整えることに意識が集中し、心が離れていっても気がつきません。夫婦生活も義務的になり、次第に会話がなくなっても、よき妻を演じ続けるのです。

■第2位 天秤座……言い争いを怖れて、上辺だけの夫婦に
 平和主義者の天秤座。人と言い争うのが苦手です。愛し合っていても、毎日一緒であれば、小さなケンカは起きるもの。しかし、天秤座は不平不満があっても、何も言わずに我慢をしがち。その不満がどんどん大きくなって、徹底的な亀裂に! しかし、表面上は上手に付き合えるため、周囲の人たちからは理想の夫婦と呼ばれ、家の中では、上辺だけの夫婦となるでしょう。

■第3位 獅子座……将来のある夫、離婚はもったいない
 相手の将来性を重視して、結婚を決める獅子座。そのため、夫への愛情が冷めても、離婚をするのはもったいない、と考えるでしょう。子どもや経済的なことを考えれば、このまま仮面夫婦で過ごすのがベターと選択。ただし、情熱を持て余してしまう獅子座女性。仕事や趣味に没頭するか、ほかの男性に夢中になるか……新たな目標を見いだすでしょう。

 第4位は双子座。今さら離婚するのは面倒だし、誰かと再婚しても同じこと、と達観。夫に関心はなくても、現状維持を望みます。第5位・乙女座は、離婚を決めたら、お金を貯め、自分に有利な条件を収集。その間は、仮面夫婦を完璧にこなすでしょう。第6位は蠍座。夫が浮気をした場合、絶対離婚をしないというポリシーのもと、恨みながら夫婦生活を送ります。

 第7位は水瓶座。仮面夫婦のつもりはないのですが、自分の世界に没頭しすぎて、夫と会話をしていないことも……。第8位は牡牛座。庭の手入れやインテリアなど、夫よりも家に愛着を持っています。この家を離れるくらいなら、愛情がなくても夫婦でいる模様。第9位は射手座。自由を愛するため、夫とは別行動をすることが多くなります。いつのまにか、互いに興味がなくなってしまいそう。

 逆に、仮面夫婦にならないのは、第10位・牡羊座。独立心旺盛なので、心が離れている相手とわざわざ一緒にいる必要がありません。さっさと離婚してしまうでしょう。第11位・蟹座は、アットホームな家庭が理想。夫婦仲が悪いことに耐えられません。なんとしても、夫婦仲を改善しようと努力します。

 そして、第12位は魚座。愛し愛されることが何より大事。夫が自分に振り向いてくれないと、泣いたり、怒ったりと感情的に。冷え切った仮面夫婦でいることは、1日だって難しいはずです。

 仲よし夫婦を演じ続ける……そのメリットはあるかもしれませんが、心の内にある敵意は、じわじわとお互いの心に悪い影響を与えています。改善できる早い段階で、お互い向き合っていくことが大切ですね。
(金森藍加)