28日、韓国海軍は第4回日韓海上哨戒機作戦部隊間交流を7月4〜7日に神奈川県の厚木基地で行うと発表した。資料写真。

写真拡大

2016年6月28日、韓国海軍は第4回日韓海上哨戒機作戦部隊間交流を7月4〜7日に神奈川県の厚木基地で行うと発表した。韓国海軍と海上自衛隊による同交流行事は4年ぶり。環球時報(電子版)が伝えた。

韓国・中央日報によると、今回は日韓のP3哨戒機が初めて親善日光する。双方から各1機が参加し、厚木基地周辺を2〜3時間飛行する。同交流行事は10年にスタート。12年まで毎年開催されていたが、日韓関係の悪化に伴い13年以降は実施が見送られていた。昨年5月、4年ぶりの日韓防衛相会談が行われて以降、防衛分野での関係改善が進んでいる。(翻訳・編集/大宮)