レディー・ガガ主演の「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」を、映像配信サービス「dTV」の「FOXチャンネル」にてリアルタイム配信/(c)2015-2016 Fox and its related entities. All rights reserved./Provided by FOX channel

写真拡大

ハリウッド随一のヒットメーカーとしても知られる「Glee」の生みの親、ライアン・マーフィーが製作総指揮を務める人気シリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」のシリーズ最新章「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」が、7月9日(土)より映像配信サービス「dTV」の「FOXチャンネル」にてリアルタイム配信される(dTVでは20日間の見逃し配信)。

【写真を見る】ガガ主演の斬新スタイリッシュ・ホラー!/(c)2015-2016 Fox and its related entities. All rights reserved./Provided by FOX channel

同シリーズは、単なる血まみれといったホラー作品とは一線を画し、卓越したストーリー構成とエレガントな映像美のスタイリッシュ・ホラーとして、今やその地位を確立し、シーズンごとに舞台や登場人物が一変し、過去シーズンに出演した俳優陣もまったく別の役柄で登場するなど、数あるドラマの中でも一際異彩を放ち、業界内外から注目を集めている。

そして、今回配信される第5弾となる最新章では、レディー・ガガという異例の大スターを抜てき。連続ドラマ初出演にして、第73回ゴールデン・グローブ賞女優賞を受賞したガガが演じる“伯爵夫人”という役柄は、1世紀以上の時を生きた優美なる吸血女。

さらに、人気海外ドラマ「ホワイト・カラー」のマット・ボマーが、ガガ演じる伯爵夫人のパートナー役でレギュラー出演している他、ナオミ・キャンベル、「Glee」のブレイン役ダレン・クリス、「―魔女団」よりガボレイ・シディベといったそうそうたる面々がゲスト出演している。

ほか、dTVの「FOXチャンネル」では、同作以外にも、映画「シックス・センス」のM・ナイト・シャマランが手掛けるSFサバイバルミステリー「ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2」や「ウォーキング・デッド」シリーズの製作陣が手掛ける最新ホラー「アウトキャスト」など、最新の海外ドラマを多数配信中。