画像

写真拡大 (全3枚)

 App Annieは、日米英独のアプリユーザーを対象に年齢別に総利用時間やセッション数を分析したレポートを発表した。

 App Annieが、世界のアプリユーザーを年齢別に分析したレポートを発表した。同レポートは、日米英独のアプリユーザーを対象に年齢別に総利用時間やセッション数を分析したもの。

 レポートによると、日本では、アプリ総利用時間の50%以上が25〜44歳層によることがわかった。他国に比べると、日本におけるこのユーザー層の重要性は顕著に現れている。
世代別アプリ総利用時間の割合(Androidフォン 2016年第1四半期)

 また、セッション数を見ると、いずれの国においても若いユーザーほど高頻度にアプリを立ち上げることがわかった。日本は世代間の差が最も小さかったが、それでも13〜24歳のセッション数は45歳以上よりも90%多くなっている。
ユーザーあたりのアプリ日次平均セッション数(Androidフォン 2016年第1四半期)

MarkeZine編集部[著]