2位はタモリ!働く女性が妄想する「理想の上司」意外な1位はアノ人

写真拡大

Getty Images)

ビジネス系の映画やドラマを観ていると、登場するのはもちろん俳優扮する素敵なビジネスマン。ところが現実はそうもいかず、自分の前に座っているのはさえない上司……。

こんな時、「あ〜あ。タレントの●●が上司だったらなあ!」なんて妄想を膨らませちゃったりしますよね。では、働く女性たちは、実際男性芸能人にたとえると、どんな人が上司として理想だと思っているのでしょうか?

今回は、『BizLady』が働く女性239人を対象に実施したアンケートから、「“こんな上司がいたらいいな”と思う男性芸能人を一人選んでください」という質問の答えをご紹介します!

■働く女性の「理想の上司」芸能人ではこんな人!

アンケート調査の結果、働く女性たちの理想の上司は、

5位・・・佐藤浩市(6.7%)

4位・・・福山雅治(7.5%)

3位・・・松岡修造(10.9%)

2位・・・タモリ(11.3%)

そして堂々の1位は……

1位・・・所ジョージ(12.1%)

という結果になりました!

1位の所さんは、理想のお父さんなどのランキングでも常連で、60歳を過ぎた今でも、年齢を感じさせない若々しさとフットワークの軽さが変わらぬ人気です。明るくてお洒落で、こんな上司がいたら毎日楽しくなりそうですね。

2位は同じくコメディアンのタモリさん。温和で優しそうな印象で、怒られても怖くなさそうです。でも仕事はしっかりしてくれそうなタイプかもしれませんね。

3位は元プロテニスプレーヤーで、現在はタレントの松岡修造さん。アツいキャラが最近大人気です。4位は人気男性タレントのランキング常連の歌手・俳優で、昨年結婚したばかりの福山雅治さん。こんな素敵な上司が会社にいたら嬉しいですが、ドキドキして仕事が手につかなくなってしまう恐れも……。

そして、5位は渋めの演技派映画俳優、佐藤浩市さんでした。55歳になっても若々しく、落ち着いた真面目な印象が強い方です。ダンディーで清潔感があり、優しそうで、仕事もバリバリこなしてくれそう。

■理想の上司が持つべき資質5つ

いかがでしょうか? あなたの理想の上司はランクインしていましたか? では、働く女性たちが考える「理想の上司の資質」とは一体どういうものでしょうか? 数ある資質から選んでもらった(複数回答可)結果は、次のようになりました!

1位・・・誰にも公平である(37.7%)

2位・・・明確な指示を出す(36.0%)

3位・・・気遣いができる(35.6%)

4位・・・プロフェッショナルな態度(25.5%)

5位・・・公私混同しない(23.8%)

1位は、「誰にも公平である」。誰でも合う人・合わない人がいますが、上司であるからにはえこひいきせずに、皆に平等に接して欲しいものです。

2位は「明確な指示を出す」。日本語は英語と違い、遠まわしな表現も多いものですが、仕事の指示はわかりやすく明確な言葉で出してもらえるとありがたいですね。

そして3位は「気遣いができる」。部下や取引先などと接する時、細かい気遣いや思いやりを見せられる上司……素敵ですが、なかなかいなそうですよね。

4位は「プロフェッショナルな態度」、5位は「公私混同しない」。仕事中はやはりプロとして私情を入れず、仕事のことだけに集中して欲しいものです。

以上、働く女性の理想の上司とその資質についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

実際のオフィスでは「そんな素晴らしい上司はいない!」と思いそうですが、まあそれも縁というもの。どんな上司でも学ぶことはあるでしょうから(たとえそれが反面教師でも)、その人なりに上手に付き合う方法を編み出してみてくださいね。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - FEBRUARY 19:Comedian Tamori (Kazuyoshi Morita) attend NHK program “BURATAMORI” press conference on February 19, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)