クセになるバジルの香り

写真拡大

ハウス食品は2016年6月27日から、「オー・ザック <ガパオ味>」をコンビニエンスストアで先行発売。

「ザクッ」とした食感と豊かなポテトの風味が人気を集めるポテトチップスシリーズの新フレーバー。

「ガパオ」はタイの定番料理で、鶏肉のバジル炒めのこと。スイートバジルより香りの強いホーリーバジルを使用している点が特徴。

炒めた鶏肉の風味とバジルの香りがくせになる、「ガパオのおいしさが味わえる」仕上がりになっているという。

内容量は68g。希望小売価格は120円(税抜き)。