東シナ海上空で中国軍機が空自機にミサイル攻撃か 空自OBが指摘

ざっくり言うと

  • 航空自衛隊OBが28日、中国軍機が空自機に対しミサイル攻撃を仕掛けたと指摘
  • 防衛省は事実関係を認め「どこまで中国機が空自機に迫ったかが問題」とした
  • OBは「これが常態化すれば領空の安定は守れなくなる」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング