「ゆめうつつ」に楽しむ、森のオールナイト野外映画祭

写真拡大 (全5枚)

「クリーム・ブリュレの焦げ目をスプーンで割る」のが好き。そんなささやかな幸せにあふれた映画「アメリ」。
この想像力豊かな女の子がみせる不思議でわくわくする作品を、なんと森のなかで「ゆめうつつ」に楽しめるイベントがやってきます。
夢と現実が入り交じる映画祭

それは山梨県白州・尾白の森名水公園「べるが」にて2016年10月8日にオールナイト開催する「夜空と交差する森の映画祭2016」。
長編映画やインデイペント短編映画などを一晩中楽しめる野外映画フェスです。昨年は2300名以上を動員したという人気フェスですが、今年はさらにパワーアップ。

「文脈が入り混じる世界」をコンセプトに、会場内やステージ間の通路に散りばめられた音や光によって、夢(物語)と現実が入り交じる「ゆめうつつ」な世界観を生み出したそう。
ゆめのかけらを集める4つのステージ

たとえば長編映画の上映や壇上企画を行うメインステージ「ゆめがうまれる場所」では、まさに「アメリ」のように、夢が生まれる根源のような世界観を作り出しているとか。

さらに短編映画を上映するサブステージには、「女性が休日に湯船に浸かりながらうとうとしてみた夢」をテーマにしたステージや、「元気な男の子が押し入れの秘密基地でうたた寝をしてみた夢」、「疲れたサラリーマンが終電の頃電車で座ってみた夢」といったテーマのステージも用意されています。
もちろんワークショップやフードコートもあります。
日常からちょっと離れて、ストーリーに癒され、オシャレな雰囲気と世界観にわくわくしたくなったら......。森のなかで「アメリ」が待っています。

夜空と交差する森の映画祭2016/FOREST MOVIE FESTIVAL
日時:2016年10月8日(土)オールナイト開催
オープン 15:00 上映開始 18:30/10月9日(日) 上映終了 05:00 完全閉場 10:00
会場:山梨県北杜市白州・尾白の森名水公園「べるが」
〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8056

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。