『パラダイスの夕暮れ』

写真拡大

オールナイト上映イベント『夏・アキ・カウリスマキ』が、7月16日に東京・池袋の新文芸坐で開催される。

【もっと画像を見る(4枚)】

アキ・カウリスマキの監督作を上映する同イベント。上映作品は、『東京国際映画祭』『カンヌ国際映画祭』にも出品された1986年の作品『パラダイスの夕暮れ』をはじめ、1988年の『真夜中の虹』、1992年の『ラヴィ・ド・ボエーム』、1994年の『愛しのタチアナ』の4作品となる。チケットは現在販売中。