27日、台湾の俳優RYUが7月に韓国・ソウルで初のファンミーティングを開催。チケットが即完売したことで、ほっと胸をなで下ろしている。写真はRYU(左)。

写真拡大

2016年6月27日、台湾の俳優RYU(ジャスパー・リュウ/劉以豪)が7月に韓国・ソウルで初のファンミーティングを開催する。チケットが即完売したことで、ほっと胸をなで下ろしている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

ドラマ「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件」などで知られるRYUは、その笑顔や自身のキャラクターから「ぽかぽか男子」代表と呼ばれ、出演作が韓国でも人気に。7月31日にソウル市内にある「YES24 ライブホール」で初のファンミーティングを開催するが、そのチケット500枚が約10分間で完売。滞在先の日本でこの吉報を聞き、大喜びしつつもほっと胸をなで下ろしている。

主催側によると、チケット入手できなかったファンの希望に応えて、客席を増やすことも検討中。もし席数が増えた場合、そこに座るファンはRYUからかなり遠くなるが、「どこからでも見えるように、必死に手を振るつもり」と、「ぽかぽか男子」らしいコメントを伝えている。

ファンミーティングが決定してから約1カ月、韓国語の猛特訓を行い、現在はかなり読めるようになったとのこと。話せるようになるのは、まだまだ時間がかかると語っている。(翻訳・編集/Mathilda)