スズキの稲川誠一元会長が90歳で死去 「アルト」開発を支えた存在

  • 28日、スズキの稲川誠一元会長が90歳で死去した
  • 稲川氏は1945年に入社、73年に取締役となり87年から93年まで会長を務めた
  • 鈴木修会長と同世代で、「アルト」などの開発を技術面から支えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング