「日焼け止めの塗り忘れ」が一目で確認できる特殊なビューアーが超便利! コンパクトサイズなのでどこへでも連れていけるよ♪

写真拡大

日焼け止めが手放せないこの季節。きちんと日焼け止めクリームを塗っているにもかかわらず、うっかり塗り忘れた部分があって、まだらに日焼けしてしまった……という経験、あなたもあるのでは?

塗り忘れがないかどうか。あるとしたら、その場所はどこか。それをハッキリ示してくれるのが、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場中の特殊なビューアー、「Sunscreenr」です。

【塗り残している場所がスグわかる!】

手のひらサイズでコンパクト、超軽量でカラーバリエーションも豊富なこちらは、日焼けからしっかり身を守るために作られたアイテム。

ファインダーをのぞけば即座に、日焼け止めを塗った場所が丸わかり。昨今は白くならない日焼け止めも数多く市場に出回っておりますが、このビューアーさえあれば、一目瞭然。

日焼け止めを塗った部分が黒く表示されるため、塗り残しを防げるってわけ!

【皮膚がんにかかるリスクを少しでも減らすために】

「Sunscreenr」の商品ページによると、発案者は、家族が皮膚がんと闘う様子を間近で見てきたというデイヴ・コーエン(Dave Cohen)さん。

皮膚がんは、強い紫外線を長時間浴びることが原因のひとつとされているため、日焼け止めを塗ることで予防効果が上がります。けれども、すみずみまで塗り残しのないように塗らないと、日焼け止めの効果はしっかり発揮されません。

塗るからには、肌にムラなく、まんべんなく塗ってほしい。彼のそんな思いがめいっぱい詰まった「Sunscreenr」は、レジャーシーンでも活用できるよう、耐水性も耐久性もバッチリです。

【目標額の2倍以上を集めるほど大人気!】

人気のため、安価な支援コースは軒並みソールドアウト。現在は日本円でおよそ7500円から支援することができるようなので、気になった方はさっそく、チェックしてみるべし!

参照元:Kickstarter
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る