ユネスコはこのほど、今年は自然遺産申請の中国湖北省神農架と文化遺産申請の広西チワン自治区の左江花山岩画芸術文化景観を含め、世界29カ所が世界遺産登録を申請していると発表した。写真は神農架。

写真拡大

フランス・パリにあるユネスコ本部はこのほど、今年は自然遺産申請の中国湖北省神農架と文化遺産申請の広西チワン自治区の左江花山岩画芸術文化景観を含め、世界で合計29カ所が世界遺産登録を申請していると発表した。

【その他の写真】

ユネスコ直属の世界遺産委員会は7月10日から20日にかけて、トルコのイスタンブールで40回目になる会議を開催し、登録申請されている29カ所の審査を行う予定だ。

ユネスコによると、今年は自然遺産9カ所、文化遺産16カ所、複合遺産4カ所が登録申請されている。(提供/人民網日本語版・編集/JK)